武器を持つより、使い方をまず知ろう

ワード

前回の投稿から5ヶ月ほど経ってました。。

継続は力なりというし、まずは継続させることを目標に日々更新していこうかなと。

さて、前回の京大の講演から、
様々な方と出会い、

現在ケータリングの案件を減らし、

・場づくりの団体「Sketch」
・セブ島食堂プロジェクト「70円プロジェクト」

の2つの代表をしています。

それぞれ、いろんな強みを持っているメンバーが集まってきているんですけど
例えば、デザイナーだったり、飲食だったり、グローバルだったり

よく相談されるのが、
「もっと技術や強みを磨かないと仕事ってもらえないんですかね?」

それも正しいけど、実際優先度高くやるべきことがある。

それは、その技術や強みを生かす知識や能力を身につけること。

武器を持っていても、それをどの場面で生かすか
この技術量なら誰に対してお金を産むことができるか

結局、その活かし方を知らなければ何もできない

ただの趣味で終わってしまう

究極、技術なんていらないと思ってもいい

だって、使い方を知っていれば、
技術を持っている人を巻き込んだり、お金で雇ったりすればいいから。

一番強いのは、技術者が使い方を知っていること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です